土地家屋調査士試験の資格の合格者である私が、誰も教えてくれない受験テクニック、ポイント学習を公開! 土地家屋調査士試験の受験生の誰にも聞けない悩み、質問等を直接回答します。土地家屋調査士試験は必ず合格できる。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の択一問題は昨年より難しいと東京法経学院の出題傾向では

説明されていましたが、私が今年の問題を解いた感想では、昨年の方が

若干難しかったように思います。

しかし、今年の問題を解いてみて思うことは、この問題で受験生を

悩ましてやろうという意図がはっきり感じられたこと。

例えば、第6問の登記識別情報に関する問題、ウ、オ肢

第7問の地積更正の登記に関するウ肢等はかなり細部まで突っ込んだ

問題を出してきたなと思いました。

ただ条文だけをさらっと流すだけでなく、全項までくまなく勉強していないと

解けない問題だったことでしょう。

また、不正登記防止申出、有効証明請求情報、筆界特定の申請についての

細かい手続きの仕方もこれから更に問題として取り上げられるのではないかと

思います。

私は、上記の不正登記防止申出、有効証明請求情報、筆界特定等は

別冊ノートを作って整理して、覚えていました。

また、第12問の添付書面の原本還付請求についても、自分なりに整理して

原本還付可能、不可または、印鑑証明書の3カ月以内でなければならないどうか

などは、これも、別冊ノートを作って整理していました。

当ブログでも過去に記事にしていますので参考にしてください。

原本還付について(1月27日)

作成後3カ月以内(1月25日)


今日も訪問いただきありがとうございました。
もしよろしければ、応援して下さい。


人気ブログランキングへにほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へTREview




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
相互リンクの件ですが、私のほうでは貼らせていただきました。

ありがとうございます。
私のURLです。
http://gs-fight.jugem.jp/

今後とも宜しくお願いいたします。一生懸命、勉強しましょうね。
2009/10/08(木) 07:48 | URL | 木場塾 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://diary7777.blog74.fc2.com/tb.php/99-34678089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。