土地家屋調査士試験の資格の合格者である私が、誰も教えてくれない受験テクニック、ポイント学習を公開! 土地家屋調査士試験の受験生の誰にも聞けない悩み、質問等を直接回答します。土地家屋調査士試験は必ず合格できる。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成21年度土地家屋調査士の土地の書式問題を解いてみました。

多くの受験生が苦戦したという問題とのことですが、

難度的には高いレベルではないと思いますが、

二次関数を勉強していなかった方は J点の座標値は

算出できなかったろうと思います。

J点を求めることができなければ、I点、K点、L点も算出できませんからね。

自動的に面積算出も図化もできないということになるかと思います。

土地家屋調査士の問題は、毎年のことですが、ポイントとなる

ある一点の座標値を求めることが出来なければ、その後の問題も

解けないという受験生泣かせの問題です。

今後も二次方程式を含め、幅広く公式集を整理する必要がありますね。



二次方程式の関連サイトを参考までに。

今日も訪問いただきありがとうございました。
もしよろしければ、応援して下さい。


人気ブログランキングへにほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へTREview



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
公式は面積比の平方根と辺の比は等しいで解けます。
2009/09/23(水) 12:14 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://diary7777.blog74.fc2.com/tb.php/97-781b97f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。