土地家屋調査士試験の資格の合格者である私が、誰も教えてくれない受験テクニック、ポイント学習を公開! 土地家屋調査士試験の受験生の誰にも聞けない悩み、質問等を直接回答します。土地家屋調査士試験は必ず合格できる。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちわ!最近更新をサボっていました。毎日訪問してくださっていた方々、

すいませんでした。実は毎日の仕事と(年度末のためハードな毎日)開業に向けて

の事業計画策定やらで、ここ最近ぐっと疲れが押し寄せてきて、夜は、ばたん

きゅうーでした。また、これからは、気合を入れ直していきたいと思っています。

 さて、私が勤める調査士事務所初となる筆界特定制度の依頼第一号が発生

致しました。経緯を説明すると、境界立会にて、境界ラインにコンクリートブロック

があるのですが、立会いにて、そのブロックは依頼者側が設置したもので、あるとの

確認を受け、その隣接土地所有者も納得していたのですが、いざ境界確定書の押印

を受けようと自宅に訪問したら、その隣接土地所有者から、「よくよく考えたら、ブロック

はやっぱり、自分が設置したものであり、そのブロックまでが自分の境界だ」という始末。

そのことを、依頼者側に伝えたところ、依頼者は激怒!当然ですよね。依頼者も当初

確認した境界ラインが絶対正しいと主張し、完全に決裂。依頼者より、こうなったら、

筆界特定制度を使って、白黒つけようということになってとなって、筆界特定の代理申請

を依頼されたわけです。

 ここで、筆界特定の代理申請書を作成しなければなりませんが、その申請書は

普段作成している官民界の境界確定申請書のように簡単ではありません。

筆界特定の勉強をされている方は、わかると思いますが、その申請情報として、

「筆界特定を必要とする理由」「対象土地及び関係土地の状況」等を詳細に記載し

なければならず、代理人の文章作成能力が問われます。

 おそらく、その文章は補助者である私が作成することになると思いますが、

これも、開業に向けてのいい勉強ができると思いチャレンジしてみたいと思います。

また、その結果、報告させていただきます。

Mate MY24X/B(512MB.17TFT.XP)【中古パソコン】【中古PCのデジタルドラゴン】Mate MY24X/B(512MB.1...
48,090円
安心のアフターフォローでみんなが使える「みんなのパソコン」

Ads by 電脳卸


 ランキングに参加しています。応援して下さい
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わぉ!
頑張って下さい!!
開業の準備も進んでいて
羨ましいです!
僕も早く合格したいです!!
2009/02/22(日) 08:43 | URL | 沼さん #-[ 編集]
筆界特定がんばって下さい!!
神経つかいそうですよね・・・
2009/02/23(月) 08:31 | URL | zero #-[ 編集]
こんばんわ
筆界特定の申請、開業前に経験できてラッキーでしたね!
試験勉強してるときから、なんかいろんな意味で難しそうだな~と思ってました。重要なんですけどね。
結果報告楽しみにしてます。
2009/02/25(水) 19:24 | URL | かずロック #-[ 編集]
沼さん、zeroさん、かずロックさんいつもありがとうございます。筆界特定の申請、思った以上に大変です。もしかしたら、建物表題登記に申請以上に難しいです。問題となるポイントをしっかり整理しなければならず、しかも文章の構成能力も必要ですので、やりだしたら、しっかり時間がかかりそうです。でも、これも、自分のため何とか頑張ります。
2009/02/25(水) 22:36 | URL | プチパパ: #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://diary7777.blog74.fc2.com/tb.php/67-062aa3bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。