土地家屋調査士試験の資格の合格者である私が、誰も教えてくれない受験テクニック、ポイント学習を公開! 土地家屋調査士試験の受験生の誰にも聞けない悩み、質問等を直接回答します。土地家屋調査士試験は必ず合格できる。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
建物所在図と土地所在図の問題もよく出題されますが、試験等でよく迷ってしまう

点を紹介しますので、ここでしっかり憶えてください。

建物所在図 土地所在図
地図及び建物図面を用いて作成することができる(規則11条)

縮尺は、原則として当該地域の地図
と同一とする(準則15条第2項)
近傍類似の土地についての法14条第1項の地図と同一の縮尺により作成するものとする(規則76条第2項)
(記録事項)
1.地番区域の名称
2.建物所在図の番号
3.縮尺
4.各建物の位置及び家屋
  番号(区分建物にあっ
  ては、当該区分建物
  が属する一棟の建物
  の位置)
5.規則第11条第2項の
  の建物所在図にあっ
  ては、その作成年月日
        (規則14条) 
方位、土地の形状及び隣地の地番を記録しなければならない(規則76条第1項)

ここで注意すべきは、建物所在図及び土地所在図共に14条地図を
用いて作成することができるが、建物所在図は建物図面を用いて作
成することができる点と建物所在図と土地所在図の記録事項について
縮尺と方位が違っている点を注意しなければなりません。








ランキングに参加しています。応援して下さい
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おかげさまで、
僕のノートが大充実を
見せています!
あとは頭に入れないと、、、
(^^;
2009/01/30(金) 09:30 | URL | 沼さん #-[ 編集]
ちょうどこの辺やってます。

ただ、建物所在図というものを見たことがないのでピンとこないのですが、地図に建物の形と位置が重なったものなのですか??
2009/01/31(土) 00:15 | URL | チョンゴ #-[ 編集]
こんちわ。建物所在図ですが、イメージ的にはそのようなものだと思います。私も見たこともありませんし、色々検索してみましたが、ヒットしませんでした。
2009/01/31(土) 06:26 | URL | プチパパ: #-[ 編集]
土地所在図ですが、
我が家では
水路など国有地の払い下げで
一年に一回くらい作るそうです。
2009/01/31(土) 22:05 | URL | 沼さん #-[ 編集]
内の事務所でもそんなもんですね。払い下げは時間がかかるので、資金の回収が遅れるのが難点ですね。
2009/02/01(日) 00:10 | URL | プチパパ: #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://diary7777.blog74.fc2.com/tb.php/52-8ea5753d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。