土地家屋調査士試験の資格の合格者である私が、誰も教えてくれない受験テクニック、ポイント学習を公開! 土地家屋調査士試験の受験生の誰にも聞けない悩み、質問等を直接回答します。土地家屋調査士試験は必ず合格できる。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女子アナの年収がたまに話題に上がるけど、

それ相応なんでしょうか?半分ねたみですが・・・

クイズ番組に出ている彼女たちは本当に

有名大学を出ているのかと思いますが・・

ちなみに私は日テレの西尾由佳里アナ

が一番すきです。このブログ見ててくれないかなー。

さて、本題に入りますが

不動産登記法

 74条(所有権の保存の登記)

所有権の保存の登記は、次に掲げる者以外の者は、申請することができない。
一  表題部所有者又はその相続人その他の一般承継人
二 所有権を有することが確定判決によって確認された者
三  収用(土地収用法 (昭和二十六年法律第二百十九号)その他の法律の規定による収用をいう。第百十八条第一項及び第三項から第五項までにおいて同じ。)によって所有権を取得した者
                                                           

れは、超有名な条文なので、記載しますが、これは、そのまま暗記するしか

ありません。これに関連した択一でよく出題される問題を1つ。

「表題部所有者が死亡し、その相続人が明らかでない場合は、
表題部所有者を「亡甲某相続財産」名義に変更する登記を
申請することができる。」これは、正解です

表題部所有者の変更登記は、保存登記をした後でないと、

変更できないのですが、この場合は、表題部の中で、

例外的にできるというものです。


(ご注意)法律等については常に最新情報にて確認して下さい。

ランキングに参加しています。応援して下さい
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/18(日) 20:04 | | #[ 編集]
管理者にだけ表示を許可する に
チェックいれると自分で文章を見返せないんですね。。。
ちょっと恥ずかしいですね
(。- -。)
2009/01/18(日) 20:59 | URL | 沼さん #-[ 編集]
沼さんこんばんわ。お問い合わせの件ですが、答えは①ですね。
私の場合は、基本書と平行して問題集を解いていくのがいいと思います。

なぜかというと、初学者の場合、基本書だけを精読するのに最低でも一ヶ月以上はかかるでしょうから、基本書を一通りやり終えてから、いざ問題集を解くとなると、最初憶えた事などもうすっかり忘れてしまっていて、また最初から、やり直さなければならないからです。

基本書にはいろんな項目が分けられていると思いますので、その項目を勉強した後に、その関連した問題集を解いていく方がやはりベストだと思います。

そして、それらを忘れては憶えることを繰り返ししていくうちに、私が提案している基本書に赤線やマーカーで彩られていくことになるでしょう。(問題を解いたら、必ずその根拠条文に印をつけること)

千里の道も一歩からです。頑張って下さい。

また、何かわからない事があったら気軽にお問い合わせ下さい。
2009/01/18(日) 21:39 | URL | プチパパ: #-[ 編集]
早速のお返事ありがとうございます!
なるほどです。
明日から自信を持って頑張れそうです。
2009/01/18(日) 22:08 | URL | 沼さん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://diary7777.blog74.fc2.com/tb.php/42-902f24a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。