土地家屋調査士試験の資格の合格者である私が、誰も教えてくれない受験テクニック、ポイント学習を公開! 土地家屋調査士試験の受験生の誰にも聞けない悩み、質問等を直接回答します。土地家屋調査士試験は必ず合格できる。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
箱根駅伝が行われており、第6区が終わったが、東洋大早稲田の壮絶なトップ争い

しばし見とれていました。昨日の東洋大の第5区の柏原君の走りには、感動しました。

何か去年の調査士を勉強している自分とクロスロードするみたいで、今の自分に勇気

を与えてもらった受験生の方もいるのではないでしょうか。

 さて、昨日は関数電卓の話をしましたが、その関数電卓、皆さんはどのように使っていますか?

下の写真を見てもらうとわかると思いますが、
電卓3   電卓4
ボタンを押しやすくするため、右側を少しあげています。これは、書式問題をやっている方

にはわかると思いますが、関数電卓の画面を見るとき、少し斜めから、見ることにより、

その画面の数字が見ずらいのを感じたことはないでしょうか?

これらを解消するため、このようにクッション材を貼っています。これは、画面を見やすく

なるだけでなく、ボタンも押しやすくなるばかりか、押し不足をも解消できるというメリット

もあるのです。このクッション材ですが、ちかくの100円ショップに売っていますので、

是非お試しあれ!全国模試等に行くと、けっこう皆工夫してやっていますよ。


 
ランキングに参加しています。応援して下さい
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

banner_22.gifブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://diary7777.blog74.fc2.com/tb.php/20-29d663af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。