土地家屋調査士試験の資格の合格者である私が、誰も教えてくれない受験テクニック、ポイント学習を公開! 土地家屋調査士試験の受験生の誰にも聞けない悩み、質問等を直接回答します。土地家屋調査士試験は必ず合格できる。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の夜中、甥っ子から悲痛な電話が私の母にありました。

内容は、県立の高校受験まであと一カ月だが、合格圏内までほど遠いとのこと。

私立高校には何とか合格したものの、遠方にあるため、通学に大変とのこと。

それ以外の私立高校を2校受験したが不合格だったため、

何が何でも県立高校に合格したいので、3万2千円貸してほしいという悲痛な声でした。

なんで3万2千円かというと、インターネットである学習教材を探し、これなら

自分でも合格できるのではないかと藁をもつかむ思いだったのでしょう。

毎日、必死に勉強している彼の姿を見ている私の母は、父に相談して、そのお金を

出してあげることになりました。

私も両親からその教材が乗っているサイトを探してほしいと頼まれ、

確認しましたが、これならもしかしたら、合格できるのではと感じ

両親をあと押しした次第です。

その教材というのが、35日で奇跡の逆転合格を果たす高校受験勉強法3ステップラーニング

です。35日あれば、偏差値37の子でも奇跡の逆転合格に導くことは可能だというもの。

たけしの「TVタックル」に名物教師として出演した元大手進学塾講師 石切山氏が手がけた

学習プログラムとのこと。

あと1カ月しかない甥っ子にとってうってつけで、飛びつきたくなる学習教材だったのです。

彼の本当の戦いはこれからです。まだあと1か月もあるから、充分逆転合格は可能だと思います。

頑張れ!!甥っ子!!!

彼の試験の結果は、どうなったのか、後日発表したいと思います。



私がこれを取り上げたのは、高校受験は一生のうちでたった一回きりです。

人生の大きな節目であり、転換期でもあるのです。絶対合格しなければならないのです。

このチャンスを逃したら、後はありません。

しかし、土地家屋調査士の試験はどうでしょう。今年不合格でも、また来年があります。

1年に一回でも、またチャンスは何回でも訪れるのです。

だから、なかなか合格できないのではないでしょうか?

この一回きりのチャンスしかないとしたら、必死になって勉強するはずです。

私が合格できたのは、もう今年不合格なら、きっぱりあきらめようと心に

決めていたからです。だから必死で勉強しました。

今年絶対合格するぞって強く強く念じてください。きっと合格できるはずです。

だって、「土地家屋調査士は誰でも受かる!」のですから…。







スポンサーサイト
最近塾の講師を始めました。

本業の方でも先生と呼ばれ、塾でも先生と呼ばれ

少し照れくさいけど、こればっかりは、いまだに慣れません。

土地家屋調査士の受験で経験できたこと、勉強の方法などを

自分流にアレンジして、伝えていけたらなっと思っています。

受験勉強で経験したことをこんな形で人に伝えるなんて思ってもいなかったけど

まぁー自由業ですから、好きなこと精一杯がんばってみます。

土地家屋調査士の試験もあと半年です。これをもうあと半年かと思うか、

まだ半年もあるじゃないかと考えるのかは、人それぞれすが、

私は試験日の一週間前でも、まだ一週間もあるではないかと

考えていたほうですので(かなり短絡的ですが・・・)まだまだ

巻き返しできます。しっかりと計画を立てて頑張ってください。




35日で奇跡の逆転合格を果たす高校受験勉強法3ステップラーニング




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。