土地家屋調査士試験の資格の合格者である私が、誰も教えてくれない受験テクニック、ポイント学習を公開! 土地家屋調査士試験の受験生の誰にも聞けない悩み、質問等を直接回答します。土地家屋調査士試験は必ず合格できる。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、太陽光発電&エコキュート オール電化を購入しました。
金額は410万円!あと1週間で設置します。詳細は後日報告します。

【誰でも簡単にリスクなしに儲ける方法】を紹介します。

『アフィリエイターを紹介して利益を上げる』という方法である。


①まず下記の「登録リンク」下のバナーをクリックして全てのASPに
  登録しましょう。(もちろん登録は無料です)
②自分のブログにこの文章及び下記の表を貼り付ける
③表の中の登録リンクのバナー広告を自分が登録したASP会社の紹介プログラムバナー
  と差し替える
③あなたのブログを通じて訪問者がASP会社に登録すれば、あなたに報酬が振込まれる。

早速、あなたもやってみましょう。     
                  
ここで各社ASPの報酬額、最低振込金額及び特徴を紹介します。

ASP会社
紹介料
最低振込額
特 徴登録リンク
A8Net   600円
  5000円~
   使い易さ
    最高!

アクセストレード   500円
  1000円~
   報酬が上が
   るランク式
 広告貼るならアクセストレード!
トラフィックゲート   500円
  3000円~
   テンプレート
    あり
 
Find-A   400円
  1000円~
   クリック報酬
  100%還元
 クリック報酬額1.3倍アフィリエイト「Find-A」
リンクシェアー   500円
     1円~
   最低振込金
     1円~
 リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
JANet   600円
  5000円~
   広告検索が
   簡単で早い
 http://draft.j-a-net.jp/banner/NEXT
コムズンリンク
スタッフ
  1000円
  5000円~
   インターネット
  接続広告主体
 
コムズリンクスタッフ: 新規スタッフ登録

Myアフィリエイト   800円
  1000円~
   動画プログラム
      あり
 
スポンサーサイト
当ブログの中で紹介しました単語カード勉強法ですが、プチパパが実際単語カードに
書き込んできた内容を少しづつですが公開していきたいと思います。
(ジャンルについては整理していませんので、ご承知下さい)
その1
 土地の一部に承役地についてする地役権の登記があるときは、職権による分筆の登記
をすることは相当でないとされている。(H5年首席登記官 質疑応答第四・三・8)


その2
 要役地についての登記は登記官が職権によりするものであるから、要役地について分筆
の登記をしたことによって、登記官が承役地について変更の登記はすることはできないもの
と解されています。


その3
 河川区域内の土地の地積の変更の登記は、河川管理者に嘱託の権限(義務)があり、
所有者に代位して嘱託することを要しない。

その4
 分筆登記について、遺産分割の協議がされている場合は、それを提供することによって、
相続人の一部から被相続人の土地を分筆登記することができる。


その5
 区分建物の登記における法定敷地に該当するもの
   床面積に算入されない玄関外部分(ピロティ)
   車寄せ部分の土地
   ベランダ直下の土地など

   ⇒一棟の建物の所在地番として、記載要
    建物図面にその土地と地番を記載要


といった具合に、択一問題で気になったこと又はこれは時間と共にすぐ忘れてしまいそうな
と思った事柄をとにかく単語カードにメモして持ち歩いていました。
 これからもどんどん紹介していきたいと思います。





 ランキングに参加しています。応援して下さい
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
今日は地役権図面についてお話させていただきます。

実は、昨年の択一問題の第11問で地役権図面について出題されました。

実は、恥ずかしながら私は間違ってしまいました。

ここで、しっかりポイントをチェックして整理してください(偉そうなことは言えませんが)。

不動産登記規則第79条及び80条をまとめると、以下のようになります。

(地役権図面の内容)
①地役権設定の範囲を明確にすること。
②方位
③地番
④隣地の地番
⑤申請人の氏名又は名称
⑥適宜の縮尺により作成
⑦作成の年月日
⑧地役権者の署名、又は記名押印

(地役権図面の作成方式)
①0.2ミリメートル以下の細線により図形を鮮明に表示しなければならない
②書面申請において、別記第三号様式により、日本工業規格B列四番の丈夫な用紙で作成

これを踏まえて、昨年の問題を検証すると、

第11問イ肢の東京法経学院の解説はこうなっていました。

 【地役権図面は、地役権の範囲を明確にしなければならないとされているが、その地積を
明確にしなければならないとはされていない(規則79条1項)。地役権図面には、地役権の
存する部分を求積し、面積を記録するが(平成5年度全国首席登記官会合における質疑応答
第五.二・5参照)、それは地役権の存する部分の辺長を記録することと同様に、地役権の設定
の範囲を明確にするための手段(方法)として行われるものであるから、本肢の「地役権の
存する範囲及びその地積を明確にして」との記述は、正しいとはいえない。】

「地積を明確にして」という部分を、私は正しいと判断してしまい、完全に引っかかってしまった。
 地役権図面の問題なんか簡単と甘く見ていたら、まんまとやられてしまいました。
要は、簡単な条文でも、正確に理解していなければ、少しひねった問題を出されると、自分の
思い込みで間違った答えを出してしまうということです。

試験は時間との戦いであり、地役権図面なんか簡単、簡単と思って、問題をさらっと流して
答えてしまうと、このような結果になってしまうんだということを身をもって体験しました。
結果的に合格できたからいいものの、この1点がもし合否のボーダーラインだったとしたら、
こんな悔しいことはありません。受験生の方には、一行一句集中して、問題に取り掛かって
いただきたいと思います。



 ランキングに参加しています。応援して下さい
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
こんにちわ!最近更新をサボっていました。毎日訪問してくださっていた方々、

すいませんでした。実は毎日の仕事と(年度末のためハードな毎日)開業に向けて

の事業計画策定やらで、ここ最近ぐっと疲れが押し寄せてきて、夜は、ばたん

きゅうーでした。また、これからは、気合を入れ直していきたいと思っています。

 さて、私が勤める調査士事務所初となる筆界特定制度の依頼第一号が発生

致しました。経緯を説明すると、境界立会にて、境界ラインにコンクリートブロック

があるのですが、立会いにて、そのブロックは依頼者側が設置したもので、あるとの

確認を受け、その隣接土地所有者も納得していたのですが、いざ境界確定書の押印

を受けようと自宅に訪問したら、その隣接土地所有者から、「よくよく考えたら、ブロック

はやっぱり、自分が設置したものであり、そのブロックまでが自分の境界だ」という始末。

そのことを、依頼者側に伝えたところ、依頼者は激怒!当然ですよね。依頼者も当初

確認した境界ラインが絶対正しいと主張し、完全に決裂。依頼者より、こうなったら、

筆界特定制度を使って、白黒つけようということになってとなって、筆界特定の代理申請

を依頼されたわけです。

 ここで、筆界特定の代理申請書を作成しなければなりませんが、その申請書は

普段作成している官民界の境界確定申請書のように簡単ではありません。

筆界特定の勉強をされている方は、わかると思いますが、その申請情報として、

「筆界特定を必要とする理由」「対象土地及び関係土地の状況」等を詳細に記載し

なければならず、代理人の文章作成能力が問われます。

 おそらく、その文章は補助者である私が作成することになると思いますが、

これも、開業に向けてのいい勉強ができると思いチャレンジしてみたいと思います。

また、その結果、報告させていただきます。

Mate MY24X/B(512MB.17TFT.XP)【中古パソコン】【中古PCのデジタルドラゴン】Mate MY24X/B(512MB.1...
48,090円
安心のアフターフォローでみんなが使える「みんなのパソコン」

Ads by 電脳卸


 ランキングに参加しています。応援して下さい
 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
不動産登記規則第77条の地積測量図の内容も実に重要でありますので、
不動産登記事務取扱手続準則72条と合わせて理解が必要です。

それと地積測量図の内容は、口述試験でも良く出されるようですので、
(その時は、いずれ丸暗記しなければなりません)しっかり学習してくださいね。

ここで、重要かつよく試験で出されるのが、『不動産登記事務取扱手続準則72条第2項
の分筆前の土地が広大な土地であって,分筆後の土地の一方がわずかであるなど特別
の事情があるときに限り,分筆後の土地のうち1筆の土地について規則第77条第1項第5号
から第7号までに掲げる事項(同項第5号の地積を除く。)を記録することを便宜省略して差し
支えない。』
という条文。

この場合、省略できるのが、求積方法、(地積は省略できない)筆界点間の距離、
基本三角点等に基づく測量の成果による筆界点の座標値の3点
です。

しっかり憶えてください。

Mate MY24X/B(512MB.17TFT.XP)【中古パソコン】【中古PCのデジタルドラゴン】Mate MY24X/B(512MB.1...
48,090円
安心のアフターフォローでみんなが使える「みんなのパソコン」

Ads by 電脳卸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。